下層ナビゲーション

助成プログラム

DFGは、様々な形で、外国のパートナーとの連携も支援しています。一般的に、DFGの助成では国際連携に要する資金を含めて申請を行えます。外国のパートナーとの共同プロジェクトでは、相互分担の原則に従い、ドイツの研究機関とそれに籍を置く研究者についてはDFGが、ドイツ以外の研究機関とそれに籍を置く研究者については該当国の助成機関が支援します。とくに、DFGと学術連携の共同支援に関する協定を結んでいる機関については、この形が主流となっています。日本では、科学技術振興機構(JST)と日本学術振興会(JSPS)がDFGの提携機関です。

なお、共同プロジェクト以外での渡航や研究滞在は助成の対象外となります。

 DFGの助成プログラムの一覧と最新情報は、DFGのホームページ(ドイツ語/英語)に掲載されています。

DFGは二国間プロジェクトの準備や提携先の開拓を支援しています。また、国際連携を検討している研究者向けに、リーフレット「二国間連携の構築・強化」やガイドライン「二国間連携の構築・強化への助成」などを用意しています。

補足情報

初めてDFGからの助成を検討される皆様へ

初めてDFGへ申請をおこなう際、DFGの全てのプログラムの内容や規定、申請の手順を網羅し把握する事は容易ではありません。そこで、DFGでは以下のホームページにて包括的な手引きを提供しています。

ご不明な点は
Info-nachwuchs@dfg.de
まで英語またはドイツ語でお問い合わせ下さい。

© 2010-2017 DFG 最終更新日: 2012/11/12サイトマップ  |  本サイトについて  |  問い合わせ

文字サイズとコントラスト